1. HOME
  2. ブログ
  3. 資格制度
  4. Q.資格取得支援制度について教えてください

CONTENTS

Q.資格取得支援制度について教えてください

資格取得制度について教えてください

Q.資格取得支援制度について教えてください

目的

当社の主なサービスであるシステムインテグレーションサービス、システム基盤構築サービス、システムコーディネートサービスにおいて、より高い評価をお客様より勝ち得るためには、社員一人一人のスキルアップを図り、またそのスキルを明示的かつ標準的な指標で提示する必要があります。
このための手段として各種認定資格の取得が有効であり、さらに会社全体での資格取得率を向上させていくことが重要です。ここでいう各種認定資格とは当社にとって今後営業戦略上重要と思われるものを規定しました。
これを実現するため当制度を発足し、報奨金の支給や受験料、教材費、研修費用などの支援を制定、社員の資格取得促進を図ります。

情報処理技術者資格

レベル 資格取得制度
1  ー
2  ITストラテジスト(ST)
プロジェクトマネージャ(PM)
システムアーキテクト(SA)
ITサービスマネージャ(SM)
3   データベーススペシャリスト(DB)
ネットワークスペシャリスト(NW)
4 情報セキュリティスペシャリスト(SC)
5 応用情報技術者(AP)
6  基本情報処理技術者(FE)
7  ー

ベンダー資格

レベル 英語 Microsoft ORACLE(DB)
1  ー  ー
2  ー  ー
3  ー  ー Platinum
4 TOEIC800
英検1級
 ー
5  TOEIC650
英検準1級
Azure Solutions Architect Expert
DevOps Engineer Expert
Azure for SAP Workloads Specialty
Gold DBA
6  ー Azure Administrator Associate
Azure Developer Associate
Azure Security Engineer Associate
Azure Data Scientist Associate
Azure Data Engineer Associate
Azure Database Administrator Associate
Azure AI Engineer Associate
Azure IoT Developer Specialty
Silver DBA
7  ー Azure Fundamentals
Azure Data Fundamentals
Azure AI Fundamentals
Bronze DBA
レベル ORACLE(Java) Redhat VMWare
1  ー  ー  ー
2  ー RHCA  ー
3
4
5 Application Developer VCP
6 RHCE
7 Java Programmer Gold RHCSA
レベル ITIL LPI AWS
1  ー   ー   ー
2   ー   ー  ー
3 Strategic Leader
(Expert)
  ー   ー
4 Managing Professional
(Intermediate)
  ー   ー
5 LPIC Level 3 Solutions Architect Professional
DevOps Engineer Professional
Advanced Networking Specialty
Security Specialty
Database Specialty
Data Analytics Specialty
Machine Learning Specialty
Alexa Skill Builder Specialty
6 LPIC Level 2 Solutions Architect Associate
SysOps Administrator Associate
Developer Associate
7 Foundation LPIC Level 1 Cloud Practitioner

※上記の情報処理試験に合格した場合、またはベンダー資格に認定された場合に報奨金(レベル1:50万円、レベル2:30万円、レベル3:20万円、レベル4:15万円、レベル5:10万円、レベル6:5万円、レベル7:3万円)を支給する。ただし、同種同レベルの2つ目以降の認定時は報奨金は支給しない。
※各ベンダーが実施する該当資格のバージョンアップ時の認定に関しては、一律3万円を支給する。

関連記事